私たちは、世界有数の熱転写ラベルメーカーであるロンドンのポリマーク社から技術移転を受け1985年に設立された熱転写ラベルの専門メーカーです。 


熱転写ラベルはアパレル産業において衣服などに図柄を加工したり、ブランドロゴのマーキングを施したりするための装飾技法のひとつとして広く扱われています。ポリマークは発色の鮮明さと豊かな色彩でイメージの再現性に優れているばかりでなく、その接着性、堅牢性などの基本性能に優れており、スポーツウェア業界、ユニフォーム業界をはじめとする幅広い産業分野で採用されています。近年では意匠・デザイン・表示の目的だけでなく、機能性を与える素材としてそのニーズが拡がっています。


ポリマークは、透明のフィルムに印刷したラベルです。そのラベルを被着体に熱圧着しフィルムを剥がしマーキングします。デザインをフィルム越しに確認でき安心して転写加工を行なえます。ポリマークラベルは衣類だけでなく様々な素材に適合した接着システムを準備しております。またこれまでのマーキングビジネスの中で培った高度な技術と開発力で新素材への対応も積極的に取り組んでいます。


さらに安定した転写加工を行なうために専用の熱転写機を独自に開発しており転写加工をトータルでサポートしております。縫製工場などに専用のプレス機を設置いただければ、生産ラインの構築、生産計画の安定化策のソリューションとして活用いただけます。


Copyright(C) 2011 Japan Polymark Co.Ltd All Rights Reserved.